お知らせ

最新のお知らせ一覧

2017年10月の食事より

月見うどん

椎茸が肉厚でおいしかったです。

 

かき揚げ丼

ずっしりと重量感のある食感に仕上げるのがカメラーデン流のかき揚げ。

非常に厚みもあって食べごたえ十分でした。

キッチンアイランドに7つの丼が乗っかっていますが、工房くまごろうで制作した家具です。

カレー皿が8つも乗せられて、引き出しにはスプーンやフォークを、下には丼やカレー皿を収納できます。

 

トンカツとナスのフライの弁当

 

焼きシシャモ弁当

 

サニーサイドアップ

 

マーボー丼

 

納豆おじや

 

ブリ丼

脂の多い所はもちろんのこと、脂の少ない所もおいしかったです。

 

サバと豚汁定食

野菜をたくさん使うことにより、低カロリーで十分な満腹感の得られる夕食になりました。

 

チキンカレー

従来は小さい手羽元2本でしたが、大きな手羽元1本へ規格変更になりました。

 

野菜サンドと牛乳

 

炒飯とたまごスープ

 

ホッケの干物と煮物

魚も煮物も、大きめの器に盛ることでボリューム感が増します。

 

シシャモと卵かけご飯

胃腸への負担を考慮すると、朝はあまりたくさん食べすぎない方がいいということで献立を考えています。

昼食や夕食の量が多めなのは、朝食が少ないことも理由の1つです。

 

かき揚げうどん

仕上げにオーブンで焼いてサクサクの食感に。

カボチャは甘味を加えずに素材の良さを生かした味付けをしています。

 

鶏親子おじや

 

豚丼弁当

糖類はハチミツを使いましたが少しだけです。甘味のほとんどは、たっぷりと使ったタマネギのものです。

 

シシャモフライ定食

 

餃子弁当

 

おいしい白菜が安く手に入ったので、湯豆腐にしました。

 

15日の皆瀬紅葉まつりの日の夕食、その翌朝の朝食です。

祭りで自由(デザートや甘い飲み物以外)に好きなものを食べたので、いつもの2~3倍くらい食べてきた人もいます。

そのため、食べ過ぎた分を後続の食事で調整しました。

野菜やたんぱく質は十分に摂取し、ご飯を半分程度にして糖質を抑えています。

食事は命を繋ぐものなので、食事の大切さを日々伝えています。

 

野菜あんかけうどん

 

かしわうどん 隼人瓜の煮物 枝豆

 

炊き込みご飯 いものこ汁

川連塗りのお膳で食べました。

 

焼売弁当

 

人参のフライ コロッケ

 

ポテトサラダと大根の葉の塩漬け

 

中華丼風おじや

※あんかけ野菜の下は鶏肉おじやです

 

赤魚の煮付け

 

ハンバーグ ポテトサラダ 枝豆 野菜スープ

 

白身魚フライ カキフライ

2017年11月8日 12:51 PM  カテゴリー: 利用者ブログ