お知らせ

最新のお知らせ一覧

工房くまごろう5~6月の活動一挙紹介!

ご無沙汰しております、工房くまごろうのくま子です(‘ω’)ノ

 

今回は、工房職員たちが活動の合間に撮りためた写真を一挙紹介します!

少々長くなりますが、お付き合いください(*- -)(*_ _)ペコリ

 

それではまず、自然の様子からお届けしまーす♪

 

早速ですが…

 

西洋タンポポと日本タンポポです。どちらが日本タンポポかわかりますか?

大きさは関係ないです(^-^)

 

 

 

ヒントはこちらの写真( ̄▽ ̄)

 

額に違いがありますね…。

 

 

正解は、ブログの最後に( *´艸`)☟☟

 

 

 

池では、かえるのたまごが ⇒ オタマジャクシに成長

(左)葉っぱにくるまった虫の正体は…!?

(右)ミノムシ ここに来て初めて見たという方が多いです(`・ω・´)

 

 

庭の木や、工房の壁面には、セミの抜け殻が…!1m位上ったところで脱皮するので、

ひざ位の高さを探すと見つかりやすいとのこと( ゚Д゚)

 

 

 

 

それでは続いて、木工房の活動 をご紹介します!!

 

あっという間に初夏に突入し、木工房くまごろうの活動はすっかり屋外メインになりました。

 

【 薪 割 り 】

 

 

作業のはじまり…

大きなトラックに載せた大量の丸太が届きました。

チェーンソーを使って薪にするための適当な長さにカットしていきます。

 

 

薪割り機でさらに小さく…

 

 

こんなに沢山できました( *´艸`)

 

今年は昨年よりも早く薪割作業をスタートし、順調に進んでいます。

 

【 除 草 作 業 】

 

 

長いスプーン敷地内の除草作業

 

 

木工房のメンバーは、日頃から長いスプーン敷地内の除草作業を行っています!

 

5月某日、利用者と職員でチームを組んで民家の除草作業に出掛けました。

 

開始前…朝10時、全員集合!

 

1日頑張ります!

 

 

軍手での除草はもちろん、熊手、一輪車の扱いには慣れているので、施設外でもその力を発揮します!

 

 

昼食の様子

栄養を取って、午後からも暑い中作業を続けます。

 

 

 

つづいて、食工房…!

 

食彩工房では、利用者・職員ともに活動するメンバーが増え、

木工房に負けないほどの個性豊かなチームができました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

6月に1名仲間が増え、ますますパワーアップ♪

 

 

 

日々、アイディアを出し合い、より良い昼食用弁当を目指しています。

 

施設長が、ミツバの採り方を食工房メンバーにレクチャーしているところ(^-^)

 

庭で採れるセリやミツバ、山椒などを昼食用弁当や

グループホームの夕食に利用し、季節感のある健康的な食事で

屋外作業に出掛けるメンバーを応援します!!

 

 

今年も無添加の梅漬け、作っていますよ~!

庭の川に育つセリ、採れたて新鮮のセリを料理に使用します!

 

 

以上…急ぎ足でご紹介しましたが、

 

まだまだ紹介し足りません💦

 

つづきは次回のブログで(`・ω・´)ノ

 

 

さて、それではクイズの回答を…

 

~タンポポの答え~

 

写真左が「西洋タンポポ」、額が開いて外側に向いています。

  右が「日本タンポポ」額が花についています。

 

正解でしたか?(*^▽^*)

 

 

なんと、道端に咲いているタンポポのほとんどが「西洋タンポポ」なんだそうです。

日本なのに、西洋タンポポが多いとは…Σ(・□・;)

 

西洋タンポポは単体で種を増やすことができるので、放っておいてもどんどん拡大しますが、

「日本タンポポ」は虫を介する受粉が必要なので、都会には珍しい存在になってしまったとのこと。

 

この周辺でも咲いている場所はわずかしかありません!

これからも皆で大切に守っていきたいと思っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう♪

 

2019年7月5日 4:37 PM  カテゴリー: お知らせ

  • 広報誌「咲くさくら坂」
  • 職員募集

お問い合わせ

お問い合わせフォーム カメラーデンへのご質問、施設見学のご相談等お気軽にご連絡ください。お電話でのお問い合わせ0183-46-2064(受付時間 9:00〜18:00)

  • パンフレットダウンロード